工場の求人で寮に入る流れ

工場の求人では、寮付きの求人も多く出されています。

寮がついている理由としては、全国から人材を募集したいという理由や、工場が忙しいために地元からの募集だけでは間に合わないという理由などがあります。

寮付きの求人はメリットも多いですが、注意点もあります。

実家に住んでいる人で、いつでも実家に帰ってこれるという人ならば、メリットだけでデメリットはないと感じるかもしれません。

しかし、賃貸で一人暮らしをしている人は、注意しておかないとちょっと困ることになります。

工場の求人は、前述したように多忙な時期に大量に人員を募集していることが多いです。


しかし、逆に言えば、いつかは多忙な時期は終わり、仕事がなくなるということです。

最初は残業がたくさんあって稼げたのに、残業がまったくなくなって給料が減少してしまったという話はよくありますが、寮に住んでいる人は、仕事がなくなって契約更新がなかったときには部屋を出なければならないので、給料とは別の問題に直面することになります。



家賃の二重払いになるので、ほとんどの人は前に住んでいた部屋は解約しています。

あなたが求めるAll Aboutに有効なサイトです。

実家にいつでも帰れるならいいですが、帰れる実家がないという人などは、次に住む部屋を探さなくてはなりません。

工場の求人といえばこちらです。

基本的には、仕事を辞めたらできるだけ早くに寮を出て行くように言われますので、次の部屋が見つかるまで待ってくれるという優しい派遣会社はあまりありません。
しばらくはホテルで暮らせるだけの貯金は用意しておいたほうがいいかもしれません。